Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみさまのさいこうけっさく

 腰がようやく治ったと思ったら、忘年会で飲み過ぎ、二日酔い……。
 次の日の朝、百回くらい「仕事を休みたい」と思ったけれど、こんな理由で休むわけにはいかないので、むかむかする胃を抱えつつ、這うように出社した。
 会社のトイレで四、五回吐く。
 とても偉い人の前の席で、腕を震わせつつ硬直していた。

 しかし、人間というモノはすごいのである。
 動物というモノは、生命というモノは、偉大なのである。
 時間が過ぎていくのにしたがって、だんだん楽になっていく。いつもの呼吸を取り戻していく。

 私たちは神さまの最高傑作なのだ。
 もちろん、めのも、ちよも。みんなみんな。

スポンサーサイト

こしがいたい

 醤油とわさびで味付けした納豆に、アボカドを混ぜたアボカド納豆が好き。
 ふつうはごはんにのっけるものらしいけれど、うどんと合わせるのも好きだ。
 しかし、このわたしの「アボカドうどん」が職場でまったく支持を得られず、歯がゆい思いをしたものである。

 なにを言いたいのかというと、このアボカドうどんを食べすぎたせいで胃痛となり、連動で背中まで痛くなってしまったのだ。
 そうして、ようやくちょっぴり治ったと思ったときに8kgの巨漢猫、ちよのすけを抱き上げたことでさらに腰を捻り、なんだか笑えないくらい腰が痛いのである。

 明日、無事に職場までたどりつけるかほんとうに自信がない。
 とりあえず今日はゆっくり静養しよう。湿布の臭いを嫌がってか、ネコたちも近寄ってこない。安心やら寂しいやら・・・・・・。


イターイ!

おまんまのもと

 つい先ほど、ずっと活動中だった友だちの就職が決まった、との吉報が入る。
 なんてめでたい。

 食べていくために、わたしたちは仕事をしなくてはいけないけれど。
 それだけじゃないって、知っていたはずなのに。
 どうやらすっかり忘れていたらしい自分に、こういうとき気づく。
 愚か者め。

 彼女の意気込み、明るい決意、そんなものが、メールの一文字一文字からキラキラ溢れてくる。
 よかったな、ほんとうによかった。

 わたしのまいにち、猫たちのまいにち、ささやかでしあわせな日々を、仕事が支えてくれている。
 
 明日もがんばろう。
 

おべんとうについていた輪ゴム(プライスレス)で遊ぶちよ

ふたこたまがわ

 二子玉川の地に降り立つ。
 とは言え、わたしにとっての二子玉川は駅からたった数十メートル未満の界隈にすぎない。
 そこを越えたら、たぶん高級住宅街とか多摩川とかがあるのだろう。
 駅から離れたところに、すてきなものもあるのだろう。だけど、まだまだそんな粋な人にはなれず、観光客ばりに駅前をそぞろ歩くだけで終わるのであった。

 それでも。
 友だちとたくさんおしゃべりをしながら雑貨屋さんめぐりをするだけで、すっかり満喫気分なのだ。

 
 おしゃれなお店で、おしゃれな食べ物を食す。(カメラを忘れたので、写真は以前来たときに食べたもの。名前はわからない。カタカナでちょっと長かった・・・・・・)

せんたくものがやまづみだ

 12月になった。いつのまにやら12月になっている。
 以前探し回って、「どうしてまだ書籍化されていないのか!」と憤った『結論はまた来週』(高橋秀実さん著)も、いつのまにか本屋に平積みされていた。
 そんなこんなでもう冬になってしまったのだ。


 今週は雨ばかり。
 天気に、良いとか悪いとか、そんな評価をつけるのは人間の勝手なんだけれども、洗濯物がどんどん溜まっていくのにはまいった。
 明日着ていく服がないので、申し訳程度に洗濯機を回し、部屋の中であちこち干している。
 おかげで内も外も湿度がすごいことになっており、心なしかノドの調子もいいようである。そんなふうに自分を納得づけている。
 どういうふうに思い込むかも、人間の勝手なのだ、そうなのだ。

 というわけで、これからはマメに更新していこうと決意した土曜日の昼。

«  | ホーム |  »

« | 2011-12 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

二文字屋

Author:二文字屋
二文字屋(にもんじや/nimo)
大阪出身
東京在住
キャットシッターを目指し、2匹の先生と同居中。
じゃまされながら翻訳の勉強をはじめ、なんとかプロに。
手づくり大好き。刺繍教室に通う予定。

愛濃(めのう)愛称:めの
半長毛三毛
2007年5月17日生まれ(と、勝手に決める)
兄弟たちと一緒に捨てられたところを
心優しきボランティアさんに保護され、
縁あって一緒に暮らしてもらえるようになる。
三毛の習性か、気が強くて賢い!

千代乃介(ちよのすけ)愛称:ちよ
シャルトリュー
2007年6月6日生まれ
蝶よ花よと育てられた秘蔵っ子。
お坊ちゃま気質なのか、のほほんとしており
とっても優しい。

****************
日日・・・にちにち。日々のこと。
花猫風月・・・かびょうふうげつ。猫のこと。
一編・・・いっぺん。詩のような雑文。
お客さまは猫さまです・・・キャットシッターのこと。
パンダの寝言・・・中国語のこと。
針と糸・・・手づくりのこと。
****************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。